原発の次は遺伝子組み換え。。。
原発事故の横で、こんな事が行われようとしています。


以下、農水省HPより抜粋

『農林水産省は、遺伝子組換え農作物の隔離ほ場での栽培や、食用又は飼料用のための使用等に関する承認申請(セイヨウナタネ1件、トウモロコシ2件及びワタ1件)を受け、生物多様性影響評価を行いました。学識経験者からは、生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。これらの結果に基づいて生物多様性影響が生ずるおそれはないと判断しました。

これら遺伝子組換え農作物を承認するに先立って国民の皆様からのご意見をいただくため、平成23年5月23日(月曜日)から平成23年6月21日(火曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。

(中略)

【遺伝子組み換えの作物の承認について】
農林水産省及び環境省では、今後、ご提出いただいた意見・情報を考慮した上で、本件の承認を判断することとしております。』
(抜粋終了)

農水省HP→ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110523.html



遺伝子組み換え農作物が上陸すれば、その種子が拡散して在来品種と混ざり遺伝子組み換えに汚染される恐れがあります。アメリカ(カナダ)では既に被害あり。

政府や専門家(御用学者?)は、安全(危険性は確認されていない)と言う『原発』と『遺伝子組み換え(GMO)』。
そんなお上に対して今までは言う事を聴く“良い子”だった我々国民も、
そろそろ自我に目覚めて反抗期を迎える時が来たのではないでしょうか・・・?




そんな中、青葉区のママさん達が立ち上げたプロジェクトinあざみ野

その1 ↓
a0083871_212812.jpg
↑にあるモンサント社は遺伝子組み換え種子などの開発企業で、
今回の農水省の案件でも日本法人の日本モンサント㈱が承認を申請しています。

その2 ↓
a0083871_1585080.jpg

今の日本が不安な方、ご興味がある方は、是非参加してみて下さい。

アザミネーゼ・・・   たまらねーぜ・・・

[PR]
by n-buono | 2011-05-27 00:09 | お知らせ | Comments(0)
<< ピッツァ ヴェルデ!! ☆ 26(木)夜 貸切営業のお... >>