ピエモンテ地方の郷土料理 『バーニャカウダ』
本日は当店で今、一番人気のメニュー『バーニャカウダ』のご紹介です。
バーニャカウダは、アルプスに近いイタリア北部、ピエモンテ地方の郷土料理なのです。
a0083871_7371956.jpg
季節の野菜をにんにくとアンチョビ、オリーブ油の温かいソースにつけながら食べるという”フォンデュスタイル”で、寒い冬にはぴったりの料理です。

当店では地元の提携農家から《プチヴェール・コールラビ・ヤーコン・ビタミン大根・黒大根・金時人参・ラディッシュ・紅芯大根・・・》といった珍しい野菜を色々と使っておりますので、野菜好き・バーニャカウダ好きの方にも大変お薦めの一品です!!
[PR]
by n-buono | 2006-12-17 07:39 | お薦めメニュー!! | Comments(0)
<< 巨大大根&巨大ゆず 時代は中太大根(昭和)から姫大... >>