グリーンゼブラとレッドゼブラトマト
今年もトマトの美味しい季節がやってまいりました。
イタリアンといえばやはりトマトです。
ナチュラーレ・ボーノでは、地元の農家さん達から年間約20種類にも及ぶ、大小色とりどりのトマトを使用しております。

a0083871_0314150.jpg
写真↑は黒トマトを始め、色んなトマトの生産に力を入れてらっしゃる小金井農園さんから仕入れたグリーンゼブラとレッドゼブラです。
a0083871_02726.jpg
グリーンゼブラは黄緑色のトマトに緑色の縦ジマ模様、
a0083871_029082.jpg
レッドゼブラは赤いトマトに黄色の縦ジマ模様。

どちらも普通の桃太郎タイプのトマトに比べてやや小ぶりですが、中のゼリー質の部分はトロっとして程よい酸味があり、昔食べたトマトのような、どこか懐かしい、トマトらしい味です。

今回食べ比べた感想ではレッドゼブラのほうが、しっかりした濃い味で美味でした。
グリーンゼブラも、もう少し濃い黄色になる頃には、もっと味がのってくると思われます。

カプレーゼサラダやバーニャカウダを始め、これから色々なメニューに色々なトマトが登場してまいりますのでどうぞお楽しみに!
a0083871_0282667.jpg
               ↑小机の農家、小金井さん。
大学を出てお勤めをされた後、家業の農業に就かれたそうです。(私よりも一つ二つ若い・・・)
定番野菜だけでなく、新しい品種にも積極的に取り組まれ、同じく小机町の小松ファーム(松本)さんと同様に、これからの日本の農業を牽引する“次世代農家”といった感じです。

いつも穏やかで人当たりがとても柔らかいんですが、トマトを始め、野菜の話になると大変熱心&親切に説明して下さり、農業に対する熱くマジメな姿勢がとてもよく感じられる方です。
[PR]
by n-buono | 2008-06-18 22:24 | 旬の食材&畑だより | Comments(4)
Commented by 『ち』 at 2008-06-19 15:16 x
ボーノ店長さん、こんにちは。
以前、『ミニロマンチカ』の際にお邪魔致しました『ち』と申します。
ど~も、ご無沙汰しております。その節はお世話になりました~~(^。^)

実は私、久々に『藤が丘』に参ります!
でも残念ながら『ボーノさん』ではなく、お隣りの『マルターノさん』に…。
土曜日に順さんのお友達のピアノの松本くんのLIVEがあるんです!

今回は開始時間の都合上、そちらのお店には行けませんが、是非是非またお伺いしたいと思っております。

その節はまた楽しいお話を聞かせて下さいね~~(*^-゚)

P.S.
トマト美味しそう~!
Commented by n-buono at 2008-06-20 00:19
『ち』さん、お久しぶりです。
さすが大西さん、いいライヴを組みますねー。
営業中に抜け出して私も松本さんのピアノ、聴きに行きたいです!
でも、マルターノさんがLiveということは、一般のお客さんが流れてきて、うちの店も忙しくなるのかも・・・。そうなると抜けれない・・・・。

せっかく藤が丘までいらっしゃるのにお会いできないのは残念ですが、またお越し頂けるのを楽しみにしております。
Commented by 『ち』 at 2008-06-20 12:47 x
再び、失礼致します…。
コメントありがとうございました。覚えていてくださって、嬉しいです。

『マルターノ』さんのLIVE、店長さんもまた覗きに来たいですよね?
でも今回は、始まりが7時からなのでチョット無理かな…。
あちらが貸切なので、きっとそちらのお店にお客様が流れてくる可能性大ですよね~。
でも都合が付く様でしたら、チョット覗きに来て下さいね~。

是非是非『ボーノ』さんでも、またLIVEお願いしま~す!
順さんと松本くんのデュオでも良いなぁ…。

それでは、またお会い出来る日を楽しみにしております~!(^o^)





Commented by n-buono at 2008-06-21 00:25
いやー、ホントに覗きに行きたいです。(大西さんに怒られるかもしれませんが・・・)

私もイクスピアリでのLiveをWebの動画で観ましたが、松本さんと順さんのデュオで松潤ならぬ“松順Live”、実現できたら最高ですね!
『ち』 さんからも順さんにリクエストして下さい!
<< ブラックゼブラ・トマト うぐいす >>