モンサンミッシェル産コッツェ
本日は只今ご提供中の季節限定ディナーメニュー『モンサンミッシェル産コッツェの白ワイン蒸し』のご紹介です。(※入荷状況によって欠品の場合がございますのでご了承下さい)
a0083871_1235723.jpg
世界遺産としても有名な仏・モンサンミッシェル湾は潮の干満の差が15m以上もあり、その厳しい環境下で育つコッツェ(ムール貝)は、干潮時に海中から出ている時間が長い為に、旨みの素となる栄養価を蓄える能力が高く、小ぶりながらも味が凝縮されて世界で最も美味しいコッツェだと言われています。

そう云えば、トマトなどの果菜類も水をたくさん与えるよりも、枯れるギリギリ位まで与えない方が糖度が増して美味しくなるのですが、それに似ていますね。

温室でぬくぬく育つよりも、自然界の厳しい環境で雨風に打たれたり踏まれたりして鍛えられた方が強くたくましく育ち、“味が出る”と云う事では、野菜も魚介類も人間も同じなんですね。

世界最高のコッツェ・・・、「地球に生まれて・・・ヨカッターーーーーーーーーー!」

口から鼻に抜けるような“織田裕二の叫び声・・・”ではなくて“モンサンミッシェル産コッツェ”の芳醇な風味と味わいを、ぜひお試し下さい。
[PR]
by n-buono | 2008-07-17 11:28 | お薦めメニュー!! | Comments(0)
<< 色々な色のジャガイモ 貸切営業のお知らせ >>