<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
☆★☆ 畑で異文化交流!? ☆★☆
先日、当店の提携農家の金子さんの畑にて毎年恒例のBBQを行いました。
a0083871_19305943.jpg
a0083871_19313972.jpg
BBQで使う食材は、6種類のトマト(赤・緑・黄色などの色の違うトマトや“サンマルツァーノ”というトマトソースやドライトマト用のイタリア品種など)を始め、ナス・トウモロコシ・パプリカ・ゴーヤ・インゲン・・・などの夏果菜を自分達で収穫し、その場で生または炭焼きで食べるという、ある意味とっても贅沢なBBQです。
a0083871_19323166.jpg

特に“6種類のトマトの食べ比べ”という貴重な体験には、当店スタッフも大感激でした。
(それにしてもスタッフのHさん、あれはちょっと食べ過ぎです!)

また、金子さんに畑の各野菜の場所を案内して頂き、普段お店で使っている野菜がどのように育てられているか、農薬を使わずに病気や害虫から野菜を守る工夫、見た目も味も良く作る為の工夫、収穫の仕方などを教えて頂きました。
a0083871_19334070.jpg
a0083871_1934366.jpg
当店のスタッフも農家の方から直接野菜に関するレクチャーを受けたり自分達で実際に収穫させてもらう事で、あらためて野菜に対する考え方や農家の方達の苦労というものを認識しなおしました。
そしてお客様はもちろん、農家の人達にも喜んで頂ける店となるよう頑張らなければとスタッフ一同、気持ちを新たにいたしました。

しかしながら、BBQをしながら交わす会話では20歳前後のスタッフと60歳前後の農家の人とには、親子以上の歳の差があるため、カラオケで歌う曲の話題でも片や“ラップ系”、片や“民謡・演歌”となり、お互いに曲名も歌手名も???といった感じで、ジェネレーション・ギャップを感じながらの交流となり、お互いに貴重な“異文化交流?”となりました。
[PR]
by n-buono | 2007-08-27 10:15 | 旬の食材&畑だより | Comments(2)
夏休みのお知らせ
いつもご利用有難うございます。

誠に勝手ながら、
8/20(月)~22(水)は夏休みとさせて頂きます。何卒、ご了承下さいませ。
a0083871_1384785.jpg
(※写真はイメージです。実際の私の夏休みとは大きく異なる場合がございます)
[PR]
by n-buono | 2007-08-15 15:13 | お知らせ | Comments(0)
★☆★相当くだらない珍キュウリ!?★☆★
写真は先日仕入れてきた小さいメキシコキュウリです。
a0083871_1322790.jpg
a0083871_14181865.jpg

港北区の農家で作られた物ですが、販売所の手書きPOPの『相当くだらないキュウリ』という表現が面白かったので、くだらない物が大好きな私は、迷わず購入しました。
a0083871_14202197.jpg
大きさは爪楊枝より小さく、ちょうどサプリメントみたいな形とサイズです。

表面にはスイカのような模様があり、味はキュウリに比べると少し酸味を感じます。

当店ではピクルスやバーニャカウダの野菜として使用しております。

真面目な方も、くだらないのが好きな方も、どうぞお試し下さい。
a0083871_14241745.jpg

[PR]
by n-buono | 2007-08-08 09:21 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)
毎年人気の“黒イチヂク” 再入荷しました!!
a0083871_1775588.jpg
こちらを楽しみにされていらしたお客様、大変お待たせ致しました。

当店で常連のお客様に大人気の“黒イチヂク”、しばらくの間お休みしておりましたが、今週再入荷いたしました。

普通のイチヂクよりも小粒なのですが、味の方は濃厚でワインとの相性も良く、まさに『ボーノ』です。
a0083871_17114387.jpg
当店では生ハムを添えてディナーの前菜メニューでご提供しております。
a0083871_179422.jpg
是非、ご賞味下さいませ。
[PR]
by n-buono | 2007-08-05 17:12 | お薦めメニュー!! | Comments(0)
☆★☆市場では手に入らない超完熟トマト!!☆★☆
関東地方も梅雨明けし、やっと夏が来たといった感じですね。
今朝も開店前に、緑区の農家へトマトを収穫しに行きました。
a0083871_182674.jpg
写真のトマトをよ~く見ると上の部分にヒビが入っていますが、
これはトマトが完全に熟して破裂する直前の状態なんです。

通常、市場に流通するトマトは、この様に完熟する3日位前の上の部分がまだ青い状態で収穫します。
農家で収穫し箱に詰めた後、中卸→市場といった中間業者を経て、3日後位で(箱の中で追熟して赤くなり)小売店の店頭に並ぶ訳です。

通常、写真のような状態になってしまうと、見た目も悪く、すぐにグシャっと潰れてしまう為、値がつかないB級品扱いとなってしまい、市場には出ません。(3日後には箱の中で潰れてしまいます)

しかし、このように樹で熟したトマトは糖度も高く味も濃い為、トマトソースにするには最高なんです。
当店ではこの様に樹で完熟したトマトを収穫し、さらに一晩追熟させて使用しております。

当店でこの時期に人気の『トマトの冷製パスタ』はこのような樹で完熟したトマトをふんだんに使用しているので、トマトの濃さが特徴です。
(8月上旬までは赤いトマトの他にグリーンゼブラ、黄寿と言った緑や黄色のトマトも使用しております。)
黄寿のトマトの動画です↓(完熟の色の度合いが、ちょっとわかり辛いですが・・・)


『市場では手に入らないトマト』で作るパスタ、是非ご賞味下さい。
[PR]
by n-buono | 2007-08-01 17:01 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)