<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
☆ 貸切営業のお知らせ ☆
☆貸切営業のお知らせ☆

10/1(金)のディナータイムはご予約により
貸切り営業とさせて頂きます。

尚、ランチタイムは通常営業致します。
何卒、ご了承下さいませ。040.gif

[PR]
by n-buono | 2010-09-26 16:29 | お知らせ | Comments(0)
バーニャカウダ教室開催!!
10月19日(火)カルチャースクール 東急セミナーBE青葉台 の特別講座として、
当店にてバーニャカウダ教室を開催することとなりました。

当日は季節の野菜についてのレクチャーを交えながら、
実際にバーニャカウダのソース作りを体験して頂き、
最後に出来上がったバーニャカウダを召し上がって頂きます。
a0083871_16423968.jpg
今回は、東急セミナーBEの会員でない方もご参加いただける、
公開講座となっておりますので、会員の方はもちろん、
一般の方も、お一人様でも、お友達とご一緒でも、
皆様のご参加をお待ち致しております!

※お申込・お問合わせの窓口は当店ではなく、
 東急セミナーBE青葉台 となります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     家庭でもできる!
旬の野菜を使った美味しくて楽しいバーニャカウダ!!

日時:10月19日(火) 11:30~13:30

場所: 藤が丘 ナチュラーレ・ボーノ

受講料
一般:¥4500(入会金不要)
東急セミナーBE会員:¥4000


 ※現地集合・解散・交通費別途

申込締切 10/8(金)



お申込み・お問合せは・・・
東急セミナーBE青葉台 担当 大塚様まで
TEL 045-983-4153
東急セミナーBE webサイト

受付時間
月~土 10:00~20:00
第2・第4日曜 10:00~16:00
定休 第1.3.5日曜、祝日

227-0062
横浜市青葉区青葉台2-5-1
青葉台東急スクエアSouth-1別館5階
TEL 045-983-4153

[PR]
by n-buono | 2010-09-19 23:33 | お知らせ | Comments(0)
☆ 白露 ☆
朝晩、涼しくなり、
日本史上、一番暑かったという今年の夏もようやく終わったようです。
皆様お疲れ様でした。

9/8~9/22頃までは二十四節気で白露
涼しくなった朝晩、野の草に降りた露が白く光る頃。
水辺のセキレイが鈴の様な高い声で鳴き、四月に来たツバメが子育てを終え、南へと帰る頃なのだそうです。


当店で人気の黒イチヂクの季節もそろそろ終了となります。

整腸作用が高く、消化を助ける酵素たっぷりのイチヂク。
今年最後の黒イチヂクを是非お召し上がり下さい!!
a0083871_0451612.jpg

[PR]
by n-buono | 2010-09-19 22:39 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)
☆ 貸切営業のお知らせ ☆
☆貸切営業のお知らせ☆

9/17(木)のディナータイムはご予約により貸切り営業とさせて頂きます。
尚、ランチタイムは通常営業致します。
何卒、ご了承下さいませ。040.gif

[PR]
by n-buono | 2010-09-16 23:41 | お知らせ | Comments(0)
夏の終わりのトマト・・・・
♫ もう、終わ~りぃ~だね~ 君が小さく見える~ ♬ (さよなら/オフコース)

エコカーの補助金の話ではありません。

露地栽培のトマトの話です。

1ヵ月半、ほとんど雨なしの猛暑だったこの夏、近くの農家でも露地栽培のトマトは8月半ばからほとんど無くなっていたのですが、当店の最後の砦だったこちらの農家のトマトも、ついに終わりを迎えています。
a0083871_1751785.jpg
黄色いトマト“桃太郎ゴールド”が、幹も茶色く枯れてきて柿のように濃いオレンジ色になっています。
終わりの方はトマトの実も小粒になってきます。

ちなみに6月頃はこんなに明るい黄色でした↓
a0083871_2383673.jpg





a0083871_177434.jpg
トマトを素手で収穫すると黄色い花粉が手に付いて、とってもかゆ~くなります。

Tシャツの肩から袖口にかけても、花粉でかなり黄色くなりました。↓
a0083871_264276.jpg




※トマトの近くには病気対策や生育を助ける為のコンパニオン・プランツとしてイネ科の植物が植えられています。↓
a0083871_17113028.jpg



トマトは幹の下から6~7段くらいまで房を付けるのですが、こちらの畑のトマトももう7段目、虫食いや、破裂するものが多くなる為、ちゃんとしたものの収穫量は4個に1個位の割合です。
8月中旬を過ぎるとトマトの幹も細くなり、実が小さく皮は硬くなりますが、味は酸味が消えて、甘味のある凝縮感たっぷりのトマトとなります。

一般的にこの近辺の露地栽培のトマトは、
下から1~2段目の房は(季節的にも梅雨の時期という季節的な要因もあり、)色も薄くて青い感じ。
3~5段目の頃は、梅雨が明けの頃と重なり、色や味、大きさのバランスが平均的になり旬の絶頂期。
6~7段目は旬を通り過ぎ、皮が硬くなり酸味が消え濃厚な味わいのトマトとなります。

以前にも書きましたが、トマトも人間と一緒で
10~20代は若くて青い、
30~50代がバランスの取れた旬、
60代~は、みずみずしさは無くなるけど、酸いも甘いも経た味わい深さ。
といった感じでしょうか。

私個人としては、この最期の方の濃厚なトマト、完熟感が味わえて結構好きです。

当店でこの夏もご好評頂いた完熟トマトの冷製パスタもトマトが無くなり次第終了となります。
まだまだ猛暑の続く毎日、今年最期の完熟トマトの冷製パスタ、是非、お召し上がり下さいませ。
a0083871_17185154.jpg

[PR]
by n-buono | 2010-09-04 23:03 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)