セルバチコ・ルッコラの収穫
雨の降らない暑い日が続き、葉もの野菜を中心に品薄&価格高騰ぎみな今日この頃、
パスタとピッツァを売る身としては、野菜だけでなく来年の小麦の価格高騰が心配でございます。

先日、いつもお世話になっている都筑区の農家さんに 『セルバチコ(ルッコラの品種)を頂きたいんですが・・・』と電話したら、『今日は忙しいから、悪いけど畑に行って自分で採って来てくれる?』とのお返事でしたので、ランチ営業が終わってから、セルバチコ・ルッコラを収穫しに畑へ向かいました。
a0083871_026524.jpg

午後3時半を過ぎ日陰もできて、いくらか暑さがやわらいでいましたが、それでも暑い・・・。
雨が降らずカラッカラに乾いた畑では、ルッコラを始め野菜の生育は遅いのですが、
『憎まれっ子世にはばかる』の如く、雑草だけは何故か元気良く成長しているんですよね。

その雑草を抜きながら、美味しそうなルッコラを選んで収穫していると30分もしないうちに汗びっしょり。
炎天下の畑に2時間もいたら倒れるわ。
熱中症で農家の人が亡くなるのもわかります。

(余談ですが・・・1ヶ月ほど前に、緑区の とある農家のおじさんが
『真面目で我慢強い人ほど頑張りすぎて熱中症で倒れるらしいから、俺ももうじき倒れんべなぁ~』とおっしゃったので、私も負けじと 『それなら僕ももうじき倒れますね』と話していたのですが、
先日会った時、残念な?事にその農家のおじさんも私も、まだ元気でピンピンしていました・・・・)






セルバチコの農家の奥さんから頂いた、自家製の何も加えない100%のトマトジュース。↓
a0083871_029454.jpg

キンキンに冷えてて最高に旨い! 生き返りました!!

それにしてもトマトの皮や種を漉して500ml分のジュースを作るには、
トマト4~5個は使うのではないだろうか?
材料のトマト代だけで300~400円位はするだろうか?

農家だから出来る贅沢なトマトジュースです。




炎天下の中、私が手で摘んできたセルバチコ・ルッコラは、
只今プロシュートとルッコラのピッツァで活躍中です。
[PR]
by n-buono | 2010-08-08 08:20 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)
<< 夏季休業のお知らせ  限りなく透明!? に近いブルー  >>