雨が降ると割れてしまうトマト
今朝は雨がやんでいたので「今がチャンス」とばかりに提携農家の金子さんの畑にトマトを収穫しに行った。
しかし、畑で目にした物はパックリとひび割れしたトマトばかりだった。
食べ頃に熟したトマトの98%が雨で割れていた。
もともと雨の少ないアンデスの高地原産のトマトは、根から吸い上げる水分が多いと中から破裂してしまうのだ。
せっかく食べ頃になったシマ模様の『レッドゼブラ(タイグーリラ)』も写真の通り。
金子さんも「参っちゃうよな~、食べ頃のトマトがみんな割れちゃったよ。今日一日割れたトマトを処分する作業で終わりそうだ」とがっかりしていた。
a0083871_2347231.jpg天気に左右される農業は本当に大変だと実感する出来事でした。雨にも負けず、風にも負けず、毎日畑に出て作業をする農家の方々には本当に頭が下がります。
[PR]
by n-buono | 2006-07-20 20:43 | 旬の食材&畑だより | Comments(0)
<< 日曜朝市 赤と黄色の2色のトマト >>